×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

グッチの基礎知識

数ある高級ブランドの中でもグッチの人気は群を抜いて高くなっています。言うまでもありませんが、グッチはイタリアの高級ブランドで、洋服はもちろん時計、バッグ、財布、香水などありとあらゆるものを取り揃えています。ちなみにブランドの先駆けはこのグッチである、と言われています。グッチの創始者はグッチオ・グッチという人なのですが、デザイナーの名前をブランド名にしたのはこのグッチが世界で初めてです。品質を保証する意味で「この商品はこの私が作りました」という意味で自分の名前をブランド名にしたようです。考えてみればこれ以上の品質保証はないですよね。グッチは今やグッチ家の手を離れ、グッチグループというブランド界における一大勢力を形成しています。イヴ・サンローラン、ボッテガヴェネタといったブランドもグッチグループの一員である事はあまり知られていません。

グッチの財布

グッチといえばアクセサリーも有名なんですが、私がオススメなのはグッチの財布です。小さい財布も長財布も両方持っていますが、グッチの財布の特徴は「カジュアルなのにシック」という事が挙げられると思います。長財布はグッチおなじみのベージュのキャンパス地に「GUCCI」の刻印が入ったU字型の金具がついていてとても高級感があります。内側にはピッグスキンを使っているので、型崩れがしにくいです。実際3年目になりますが、いい味は出てくるものの、崩れてはいませんね。マチもしっかりしてますので、お札、クレジットカード、キャッシュカード、領収書、チケットなど、とっても機能的に整理出来るのも嬉しいです。グッチの財布のいいところは、比較的ユニセックスなところだと私は思うんです。他のブランドだと明確に紳士用、婦人用と分かれてしまうと思うんですが、グッチの場合はどちらが持ってもサマになるような気がしますね。

グッチのアクセサリー

私が最近購入したグッチのアイテムの中でも特にお気に入りなのが、グッチのリングです。グッチのアクセサリーはあまり持ってなかったんですけど、リングやネックレスなど、非常にたくさんのアクセサリーが出ているんですね〜。私は彼氏とペアでグッチのロゴが刻印されているシルバーリングを購入しました。値段は30000円くらいでした。お買い得ですよね。クールでシンプルなデザインですので、オフィスで使っていても全く違和感がありません。私がグッチ好きになったのは彼氏の影響なんですが、彼氏はたくさんグッチのアクセサリーを持っています。グッチのブレスレットなんか素敵でしたよ。50000円くらいだって言ってました。「ブランド品は持ちたい、でも派手ないかにも、というブランド品はいやだ」という男性って多いと思います。そういう人にグッチのアクセサリーってオススメじゃないかなと思います。とにかくシンプル、さりげない主張、値段も比較的お求め安い、でもグッチ!高級ブランド!って事で、非常にセンスがいいと私は思いますね〜

Copyright © 2008 グッチのアクセサリーはお勧めです